採用情報

はじめに

物流は、電気、ガス、水道などと並び、生活の基盤として私たちの生活にはなくてはならないインフラとなります。お客さまからお預かりした貨物を、国内外問わず安全かつ確実に、ワンストップでお約束の時刻までの輸送を提供する「総合物流業」が、当社「株式会社後藤回漕店」です。

後藤回漕店の求める人材と人材育成について

未来に向け後藤回漕店の求める人材と人材育成についてインタビューしました。

―まず、御社の事業『物流』とはどんな仕事でしょうか?

物流は、お客様からお預かりした貨物を安全かつ確実に、お約束の時刻までに輸送する仕事です。物流は、生活の基盤としてなくてはならないインフラとなりますので、お客様の事業を陰で支えるやりがいのある仕事であると思います。

―今後の事業展開や、会社が描いている将来像をお伺いしてもよろしいでしょうか?

当社の創業は1877年であり、物流業者の中でも老舗に分類されることが多いのですが、伝統に甘んじることなく、新しい事業にも積極的にチャレンジしていきたいということは考えております。特に海外の事業展開については今後も積極的に行ってまいります。また、顧客ニーズや、社会情勢に合わせた新しいサービスなどは、今後も追加していきたいですね。

―海外の事業展開を強化されていきたいということは、やはり、語学スキルのある方を採用していきたいというところはございますか?

そうですね、当社の海外展開は他社に先駆け50年以上の歴史があり、海外での大型プラントの輸送実績も御座いますのが、当社の強みの1つです。今後も海外事業部は増やしていきたいと考えています。語学力のある方は、一定の業務を覚えて頂いた後に、希望があれば海外の事業所の責任ある立場に登用していきたいと思っています。入社半年で、海外事業部に抜擢した実例も御座いますので、海外で積極的に活躍されたいという方には最適なフィールドをご用意しております。2015年からは英会話研修制度も採用しておりますので、入社後にはぜひそういった制度も活用して下さい。

―ずばり、後藤回漕店の求める人材とは?

求める人材を一言で言うと、『明るく・元気な方』です。国内の事業についても、神戸を本社に、14箇所の事業所を設けておりますので、国内での活躍も大歓迎です。

―英語研修以外にも、研修はされていらっしゃるのでしょうか?

はい、もちろんです。当社では、年次や部署によって様々な研修を行っております。特に、毎年新入社員の方に参加いただく、開始以来57年続く大峰山登山研修は、社内一丸となって行う満足度の高い研修です。その他にも、業務別に通関士や梱包管理士などの資格の取得を推奨し、専用の研修も行っています。

―最後に御社を志望されている学生様向けにメッセージをお願い致します。

当社では、入社後様々な部署での勤務を行っていただき物流の様々なシーンを体験することが可能です。物流のオールマ
イティーな人材として成長していくことが可能ですので、自分の可能性を活かし、活躍いただけるかと思います。
そのための支援は惜しみなく行っております。

皆様にお会いできることを楽しみにしております。

採用情報コンテンツ

NEWS&INFORMATION

2016.11.01

ページの先頭へ
Copyright (C) 2003-2016 GOTO KAISOTEN Ltd. All Rights Reserved.